2008年11月20日

光触媒は藻やぬめりがつくのを防止する!

水槽や用水路岸壁につく藻も美観を損ねてしまいます。特に水槽などは水槽の内側に藻がつくと中の魚が見えなくなり鑑賞できなくなります。
光触媒を用いると水中の藻の繁殖を防止することができ、水槽の内部がよく見えてそれを維持できます。これは、抗菌効果と同様の光触媒への光照射によって生じるOHラジカルによる繁殖抑制効果と、餌となる有機物を分解して除去します。
光触媒によるぬめりや藻の防止作用は様々な場所で利用することができます。
posted by 塗替見積ドットコム at 18:16| Comment(0) | 光触媒の用途利用 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。