2008年12月22日

光触媒は「ナノテクビジネス」

光触媒は、酸化チタンのナノ粒子を用いるケースが多いようです。ナノテクノロジーとは、超微細技術と訳されます。ナノメートルとは、10億分の1メートルを示します。これは、物質を構成する原子や分子の大きさです。ナノテクノロジーは原子や分子のサイズや精度で物を加工し組立一つの機能を持つユニットを形成する技術と定義できます。光触媒もナノレベルの現象を利用しています。従来技術の多くが、マイクロメートルやそれよりも大きな制度ですから、ナノテクノロジーはまさに最先端の技術といえます。
posted by 塗替見積ドットコム at 17:54| Comment(0) | 光触媒 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。