2008年11月15日

C.W.ニコル氏の講演

先日、東京国際フォーラムでC.W.ニコル氏のの講演を聞いてきました。ニコル氏は、22歳のときに日本に柔道を習いに来日し、46年間日本に住んでいるそうです。
そのきっかけとなったのは、柔道を習っていたころの先輩に連れられて行った山であり、そこにはブナの原生林があったそうです、彼の国にはブナはあるものの原生林はもう既に伐採されて無くなっていたそうでブナの原生林を見たときにこんな素晴らしいところが日本にはあるんだと感動したそうです。
その後、46年の間に、森を買い、死にかけた森を自ら再生し見事に森を蘇らせ、小川を作りそこにすむ生物も、植物も元に戻ってきたと話されていました。
死にかけた森を再生するなど随分とこの長い話ですし、根気も必要です。そして彼は成し遂げた。彼の話を聞いているとまるで自分もそこに引きこかれてまるでその森の中にいるように錯覚さえしてきました。
私たちは、この日本という国に住み、本来はその良さ、自然の恵みに感謝しなければいけないのに誰もが無関心に思えます。現在は、地球温暖化問題、環境保護と強く言われていますが、まず自分たちが失われつつあるこの国の大事な資源に気づき行動しなければと痛感いたしました。
posted by 塗替見積ドットコム at 08:08| Comment(0) | 光触媒セミナー・講演・勉強会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月13日

光触媒はダイオキシンを分解する!

1999年、埼玉県の所沢市のダイオキシン騒動をきっかけに政府は、4年以内にダイオキシンの排出量を96年に比べ9割削減すると基本方針「ダイオキシン類対策特別措置法」が成立しました。
これまでダイオキシンを処理する方法は活性炭や活性コークスなどの吸着剤処理が用いられていましたが、この方法は、ダイオキシンを吸着剤に吸着させるだけなのでその後に処理する必要がありました。
光触媒を用いるとダイオキシンを二酸化炭素と水と塩素イオンに分解することができます。この光触媒を有効活用とした新しい技術として期待されています。
posted by 塗替見積ドットコム at 08:59| Comment(0) | 光触媒の用途利用 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月12日

光触媒は環境ホルモンを分解する!

環境ホルモン様物質は環境中に存在するホルモンに似た働きのする化学物質です。環境ホルモンは人の行動異常や知能低下をもたらし特に胎児や乳児への影響が指摘されています。
環境ホルモンとして疑われている物質は、ダイオキシン、有機塩素系溶剤、有機リン系農薬、可塑剤など67種類の物質が挙げられています。
環境ホルモンは1兆分の1でもその働きをしますので人工的に処理しようにも中々いい対策がないように思えます。そのため、環境ホルモンによる環境汚染を解決するには、エネルギー危機と地球温暖化とさらなる環境汚染を招くという状態になりかねません。
酸化チタン光触媒を使えば環境ホルモンを炭酸ガスに変えることができます。太陽光などの自然エネルギーにより微生物が分解しにくい環境ホルモンを炭酸ガスに変えることが確認されています。
posted by 塗替見積ドットコム at 10:24| Comment(0) | 光触媒の用途利用 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月11日

光触媒は大気中の汚染物質を除去する!

自動車の排気ガスの窒素酸化物や硫黄酸化物が主な原因になっている大気汚染は、現在でも各地で公害訴訟が行われ大きな社会問題となっています。
酸化チタン光触媒を使用すると、大気汚染の原因物質である一酸化炭素や二酸化炭素などの窒素酸化物や硫黄酸化物を硝酸イオンや硫酸イオンに酸化することができます。
光触媒を使った大気浄化実験は、国と道路公団がモデル事業として行われ、高速道路など様々なところで採用されています。
現在、光触媒による大気浄化製品として、道路に使用される大気浄化ブロックや塗料、道路の表面などが開発され、光触媒をつけた防音板や高速道路の防音壁などにも開発されています。
posted by 塗替見積ドットコム at 13:24| Comment(0) | 光触媒の用途利用 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月10日

光触媒はシックハウスガスを分解する!

最近では、住宅の気密性が進み、冷暖房効率もだいぶ高くなってきました。その結果、部屋の換気ができなくなり、昔の和風建築では自然にできていた自然換気が思うようにいかなくなりました。
最近の住宅は、気密性が高く上手に換気をしなければ空気が流れない構造です。その結果、カビや雑菌の繁殖がしやすく、新建材、家具から放出される有害物質によって室内が汚染されやすくなっています。
光触媒はこの新建材、家具から出た有害物質(シックハウスガス)を分解し無害化してしまいます。
posted by 塗替見積ドットコム at 13:34| Comment(0) | 光触媒の用途利用 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月09日

光触媒は排気ガスを浄化する!

光触媒は排気ガスを浄化します。高速道路の防音壁、標識、看板などのも光触媒が採用されています。

自動車による大気汚染の中でも、特に大きな問題となっているのが、主としてトラックから排出される窒素酸化物や硫黄酸化物です。これらはもちろんある程度の規制は受けているのですが、それも十分といえるものではなく、しかも必ずしも完全に守られているわけではありません。

そんな中、光触媒により窒素酸化物を硝酸(塩)に、また硫黄酸化物を硫酸(塩)に、それぞれ変えてしまうことが有望と考えられています。図では自動車から排出される有毒ガスとして一酸化窒素や二酸化硫黄を示し、一酸化窒素が二酸化窒素に変わるように書きましたが、実際には二酸化窒素自体も排出されます。いずれにせよ、光触媒により、それらが最終的には硝酸や硫酸に変わっていくわけです。ただし、酸化チタンだけでは効果が弱いので、何らかの吸着剤を併用することが普通です。

注意すべき点は、二酸化窒素自体は一酸化窒素よりむしろ毒性が強いということです。二酸化窒素の段階で放出することのないよう活性炭でしっかりと吸着することが重要です。また硝酸や硫酸は、定期的に水やアルカリ溶液で洗い流さなければなりません。《光触媒勉強資料より)

このように光触媒は、他のエネルギーを必要としないで浄化できる優れて技術なのです。
posted by 塗替見積ドットコム at 07:10| Comment(0) | 光触媒の効果 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月07日

光触媒はシックハウスガスを分解する!

近年、シックハウス症候群という言葉をよく耳にします。

最近の住宅は高断熱、高気密になってきています。その上住宅に使われる新建材や家具に使われる防虫剤、防ダニ剤、ホルマリンなどの化学物質が放出されシックハウス症候群をもたらしました。

現在では、国民の半分がアレルギー体質という大きな問題を抱えています。

光触媒を使用すると建材などから放出される有害物質を水や二酸化炭素に分解し環境を浄化することができるのです。他のエネルギーを使わなくても光を当てるだけで室内環境を浄化してくれる光触媒は優れものですね。
posted by 塗替見積ドットコム at 10:00| Comment(0) | 光触媒の効果 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月06日

光触媒はにおいを分解する!

光触媒はにおいを分解し除去してくれます。

住まいの中でも不快なにおいはたくさんあります。特に人の臭覚は高く、微量の物質でも臭いと感じてしまいます。たばこのにおい、家具や建材から放出されるホルマリンなどのシックハウス症候群対策やトイレ、生ごみのにおいなども光触媒によって分解・除去できるのです。

住宅内でいえば、光触媒をつけた照明器具、空気清浄機、人工の観葉植物、障子、カーテン、ブラインド、壁紙や生ごみ処理機など様々なもんが商品化され実用され始めています。
posted by 塗替見積ドットコム at 17:26| Comment(0) | 光触媒の用途利用 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月05日

光触媒は水を浄化する!

光触媒を利用した水処理で有害物質を処理する開発がされています。
ガラス管の中に光触媒ペレットを入れてその中に有害物質を含んだ水を流し込み外部から光を当てることで水と分離するような装置だそうです。

現在では、藻や水蘚の繁殖を抑える水槽、花を長持ちさせる花瓶、24時間風呂、浄水器、廃水処理装置、飲料水などの浄化・殺菌装置、雨水浄化装置など様々に活用されています。

河川の浄化や地下水の浄化など大掛かりな浄化装置として活用できれば環境改善の効果はかなり高いでしょうね。
posted by 塗替見積ドットコム at 10:17| Comment(0) | 光触媒の用途利用 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月04日

光触媒まだある効果その3

■まだある効果その3  光触媒は土に染み込んだ有害物質を除去する。

最近、工場や工場跡地などで土壌汚染などが頻繁に報道されていますが、有機化学物質を含んだ容器やドラム缶などが野積みされてそこから漏れた物質が土壌に染み込んで汚染してしまいます。

これが地中に浸透して地下水や井戸水を汚染していくのです。しかし、光触媒を使うと土壌を汚染している有機化合物を分解し無害化することができるのです。

光触媒塗料ならこのサイトhttp://www.nurikaemitsumori.com
posted by 塗替見積ドットコム at 09:00| Comment(0) | 光触媒の効果 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。